妊娠中の便秘薬は効かないって本当?|クリスパタス菌の効果|便秘もカラダの不調も解消♪

妊娠中の便秘薬は効かないって本当?


妊娠中の便秘薬が効かない…


40歳を過ぎて、最近のマイブームが健康一番の
ライフサポートといいます。


私の弟の嫁は、妊娠中ずっと便秘に悩まされていました。

妊娠中の便秘薬は効かないというのは、よく聞くことですが
処方された便秘薬を飲んでもなかなか改善されず、
傍から見ていてもホント辛そうでした。

以前、私も便秘に悩まされていた一人。
その辛さが分かる分、どうにかしてあげたい気持ちから
私が飲んでいるサプリメントを勧めてみたんです。

【ベビー乳酸菌】




何をしても効果が無かった便秘に兆しが見えた!


妊娠中の便秘薬が効かないとなると…

ちょうど、私が飲んでいたベビー乳酸菌というサプリなんですが、
赤ちゃんが生まれてくるときに通る産道にしか存在しない
クリスパタス菌という乳酸菌があるんです。
これが、腸内環境を整えて便秘の予防になると話題になっているものです。


いくら便秘に効果的と言っても、一番気になる体への影響…


このベビー乳酸菌は、ヒト由来の乳酸菌を使ったもので、
餌となるオリゴ糖や食物繊維、相性が良いとされるビフィズス菌の
4つの有効成分で作れています。

この4つが、相乗効果としてあなたの元気な腸を作ってくれるんです。

当然、ヒト由来ですし製造段階でのアレルギー成分は全く使っておらず
副作用が心配な下剤系も全く入っていないのです。


飲んでもらう前に、徹底的に私も危険性などについて調べましたが
口コミサイトや公式サイトを見ても、被害に関する報告や悪い口コミは
全くありませんでした!



実際に飲んだ成果は?


今まで、妊娠中の便秘薬が効かない状態だったものが、
解消されていったんです!

たしかに即効性はありませんでしたが、飲みだして一週間ほどで
リズムよく便意が表れ、10日を過ぎたあたりからほど快便になり
今では笑顔も増え、授乳中の現在でも飲み続けています。

よく心配される、お腹が緩んだり調子を崩したりすることも無く
元気そのものです。



妊娠中は、ホルモンバランスや体内リズムが崩れやすいもの。
しかし、飲める薬も限られ体調管理は人一倍気をつかいます。



イライラしたりストレスがたまると、お腹の中の赤ちゃんにも
それなりに影響を受けてしまうもの。


体の元気は腸から!!


妊娠中の便秘薬が効かないと悩んでいるあなたにとって、
ベビー乳酸菌は、元気の源を作ってくれる心強いアイテムです。

ぜひ、試されてみてはいかがでしょうか。
【ベビー乳酸菌】




タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © クリスパタス菌の効果|便秘もカラダの不調も解消♪ All Rights Reserved.
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。